2024/6 Giugno

La storia di Giugno
Aspira
吸いこむ

昨年の買付でナポリを歩いていた時見つけた大聖堂。ナポリの守護聖人であるサン・ジェンナーロを祀る大聖堂には、彼の血液が入った小瓶があり、それが液状化するという奇跡の日があるそう。
そんな前情報なしにただただ吸い込まれるように入ったんですが、ここの礼拝堂の天井画がまた圧巻で。
天国を模したフレスコ画、訪れる人皆息を呑んで見上げていました。まさに吸い込まれるよう。
そして、再び我に帰り息を吸い込み、ナポリの人々が私財を集め贅を尽くして作り上げたこの礼拝堂の信仰心の厚さをひしひしと感じたのです。
圧倒された時、呼吸を忘れますね。
そして、我に帰り息を吸いこむ。Aspirareです。

梅雨の時期となりますが、ふと空を見上げたら、また新たな呼吸ができるかもしれませんね。

裏面は今月のテーマは学んだ言葉。
Coloro che eliminano dalla vita l’amicizia, eliminano il sole dal mondo. Cicerone
人生から友情を取り除くことは、世界から太陽を取り除くことに等しい。キケロ

最近友人へのギフト選びをしていて、名言を選んで贈るというものがありこの言葉を彼女へ贈りました。
名言グッズは当店でもずっと作りたいと思っており、構想中です。

何より、歳を重ねるごとに、友の大切さが年輪のように重なってゆき、友たちよ、ありがとう!!と全ての友に言いたい今日この頃です。

いまずっとYouTubeでミンセカという世界史番組を見ていて、古代ローマ編なので、キケロと言うと共和制ローマと帝政ローマのはざまの弁論家でありカエサルたちとも色々とあり…私的に見つけた時激アツ名言なのでした。
そして、イタリア語でCiceroneとは、その雄弁さからガイドと言う意味もあるらしいと知り… イタリアオタク心が鷲掴み!
フォロワーさんに教えてもらった美術チャンネルもそろそろ見ようかな…
また何かおすすめの歴史や美術チャンネルあれば教えてくださーい!

完全版の左手前は売り切れました。

NHK「世界はほしいモノにあふれてる」でも話題になったフィレンツェの紙で作られた職人さんの味が溢れるコンパクトボックスあります爵鏡付きでお気に入りのアクセやコスメを入れたり。
一つ目は6歳のお誕生日祝いに、とお孫さんを連れてこられておじいちゃんがプレゼントされました。内側は貼ったり貼ってなかったりの気まぐれ具合もポイント!
おじいちゃんは「折り紙とかでDIYしてもいいね」と、なんて素敵♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

前の記事

2024/5 Maggio